健康音読ウォーク講師募集   ・音読とウォーキングはどなたにも簡単にできる有酸素運動

HOME | 音読概要

健康音読ウォーキング

 
 

 

「理念」音読を楽しみながらスキルアップと健康づくりを行い、笑顔あふれる社会を目指す。 

 

代表あいさつ

 加齢とともに会話頻度が減少することは、生活上の質や健康を低下させる要因になると内閣府の「平成 28 年版 高齢者社会白書」に掲載されています。

音読は「見る」「声出し」「聴く」でインプットとアウトプットを同時に行い、脳が刺激され認知症予防効果が、声出しで喉を鍛え誤嚥性肺炎予防効果が期待されます。
ウォークは足の筋肉を鍛え、歩きながら音読は様々な効果を高め、高速音読はさらなるスキルアップが図れると言われています。
健康音読ウォークで、すべての人が心ゆたかに生きる社会を目指しましょう。


国際医療福祉大学三田病院名誉院長
小川聡クリニック院長も勧める音読ウォークの健康効果

音読ウォークは健康に大切です

 小川クリニック院長
息苦しい!何とかしてください」という電話をもらうことがあり、血中酸素飽和度を測って頂くと、呼吸器疾患や心疾患が何もない方なのに90%そこそこの異常低値になっていて驚かされることがあります。
ただ、そこでちょっと深呼吸を繰り返してもらうと簡単に98-99%と正常化するのです。
まさにテレビの前に座り込んでいるうちに、無意識に呼吸が浅くなり、次第に横隔膜も上昇してきて肺を圧迫した結果の換気量の低下が原因だったのです。
家内は太極拳の仲良しクラブも休会中で、自宅で独りでやってますが、これも腹式呼吸が基本の運動なので、呼吸機能の維持に最適です。
 
こうした時代であればこそ、音読・ウォーキングの大切さを実感しております。

 
 
小川聡院長のプロフィール

慶應義塾大学医学部卒業
慶應義塾大学医学部教授(呼吸循環器内科)
慶應義塾大学病院副院長
慶應義塾大学名誉教授
国際医療福祉大学三田病院病院長/心臓•血管センター長
平成28年国際医療福祉大学三田病院名誉院長
小川聡クリニック院長
◆心臓ヘルスケア外来
動悸、息切れ、不整脈、疲れやすいなどの症状で不安を持っている方、信頼できる小川聡クリニックにご相談されることをお勧めします、(健康音読協会推奨)

お問合せ・ご相談はこちらから

 

健康音読ウォーク会 
指導講師

日本健康音読ウォーク協会 代表理事 長﨑 順一

「著書」
「定年起業のすすめ」旭屋出版社

 

「活動状況」
 ・日本健康マスター検定協会「推進リーダー」  リンク
 ・神奈川県健康マスター会 +関東会 会長    リンク
 ・横浜相鉄沿線ノルディックウォーキング会  代表リンク
 ・ジェイワン総合研究所  代表          リンク

 

◆メディア取材
・テレビ・新聞・雑誌等多くの取材を戴きました。

 
NHK生放送
ガイアの夜明け
 

【資格】

◆日本ノルディックウォーキング協会  上級インストラクター
◆メディカルフィットネス協会     ウォーキングトレーナー
日本メンタルヘルス協会       心理カウンセラー
◆日本健康マスター検定協会 
   ・エキスパート健康マスター  ・認定講師
◆福祉住環境2級コーディネーター2級  
◆宅地建物取引主任  
◆食生活アドバイザー3級

日本健康音読ウォーク協会 指導講師 安井ちなつ
【資格】

日本女子体育大学体育学部体育学科卒業
◆フィットネスインストラクター  
◆健康運動指導士
 
<活動履歴>
身体だけでなく声を出す口腔体操を意識した「音読の会」開催
ダンスエクササイズや筋力トレーニングの指導を中心として活動中。
鎌倉市子育て支援団体、産後のママのトレーニングをサポート
鎌倉市アフタースクール姿勢改善を目的のダンスエクササイズ担当。

 

「メディア活動」
鎌倉FM 朝の情報番組シーサイドステーション
毎週金曜日11時から「かまくらラジオ体操」担当。

日本健康音読ウォーク協会 指導講師 平塚奈美子

 [資格」
◆健康運動指導士   
◆介護予防指導士

 

 日本マタニティビクス協会
 マタニティアクアインストラクター
・ベビーマッサージインストラクター)
・スポーツ指導員(水泳)
 エアロビックダンスインストラクター
・ラジオ体操指導員
【活動】
 神奈川県スポーツ推進委員評議会委員
 綾瀬市スポーツ推進委員副会長
 綾瀬市水泳協会会長

 

【職歴】
海老名市「朗読会」を12年間実施
㈱ラフォーレ品川⇒(株)スポーツプログラム(ラフォーレ品川内)
アクアインストラクター養成講座講師
大田区健康増進施設アクアインストラクター
港区介護予防健康増進施設アクアインストラクター

商号

日本健康音読ウォーク協会

代表者

長﨑 順一

設立

2020年5月10日

所在地

〒245-0016  横浜市泉区和泉町5732-1

連絡先

 連絡先

理事

5名

事業内容

 講師養成会

 健康音読講習会開催

 そのた音読セミナー開催に付帯するすべとのこと

 
 
 

沿革

音読情報

2021年03月11日  泉区役所で健康音読講座を開催
2020年11月10日  泉区役所で健康音読講座開催決まる
2020年10月20日  健康音読会設立検討会
2020年09月13日  健康音読サイト作成
2020年07月15日  健康音読の講座を作成
2020年05月10日  音読と健康についてノルディックウォーキング会のメンバーに案内開始。

健康づくりの基本
1.1人では継続が難しい
      自分でいつでも気楽にできるが、やらない言い訳は簡単にできる。
      他人に迷惑が掛からない気楽さで止めることも簡単にできる。

 

2.仲間で行うことはメリットも多い
     日程が決まると準備するワクワク感も生まれる、
  他の方に迷惑を掛けたくない気持ちで強制感も生まれて参加する。
  参加すると緊張感と会った楽しさで、参加して良かったと感じることが多い、
     外に出ることは健康と若さの秘訣とも言われています。

 

3.「社会とのつながりを持つこと」
     社会とのつながりを持っていることは、長生きや健康に良い影響を持つことは知
     られていました。  
 
健康はライフスタイルよりも社会性の影響が強いとも言われています。

会社概要
 


日本健康音読ウォーク協会情報